奥田民生(RAMEN CURRY MUSIC RECORDS)の詳細データ

奥田民生(RAMEN CURRY MUSIC RECORDS)

基本データ

出演者 奥田民生
チャンネル作成日 2015/05/08

チャンネル説明文

奥田民生(RAMEN CURRY MUSIC RECORDS)の公式YouTubeチャンネルです。 Tamio Okuda’s Official YouTube Channel Follow 奥田民生 Official Website: https://okudatamio.jp/​ Twitter: https://twitter.com/OT_staff​ Instagram: https://www.instagram.com/rcmr_official/​ Facebook: https://www.facebook.com/rcmr.jp​ LINE: https://lin.ee/vUt12eN​ RCMR: https://rcmr.jp/​ Listen 奥田民生 YouTube Music: http://bit.ly/OT_YouTubeMusic​ Spotify: http://bit.ly/OT_Spotify​ Apple Music: http://bit.ly/OT_AppleMusic​ Amazon Music: http://bit.ly/OT_AmazonMusic​ #奥田民生​ #TamioOkuda (引用元)

ランキングデータ

「総合」カテゴリのランキング

項目 数値 順位(「総合」カテゴリ)
YouTubeチャンネル 登録者数 193,000 5,546位
ランキング
YouTubeチャンネル 総再生数 79,949,555 6,098位
ランキング

関連コンテンツ

出演者

出演者名
奥田民生

詳細データ

出演者情報

日本の歌手、ミュージシャン、シンガーソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー。ロックバンド・ユニコーンのメンバー。身長171cm。広島県広島市東区尾長出身。血液型はB型。既婚。 1987年、ロックバンド「UNICORN」のボーカリストとしてデビュー。「大迷惑」「働く男」「すばらしい日々」など、数々のヒット曲を世に送り出し、バンドブームの寵児ともいわれ、その中心的な役割を果たした。バンドは1993年に解散(2009年に再結成)。その後、約1年間の充電期間を経て、1994年からソロ活動を開始。 以降、ソロ活動の傍ら、「PUFFY」のプロデュースや「井上陽水奥田民生」をはじめとした様々なミュージシャンとのコラボレーションなど、バンド、ソロ、プロデュースあらゆる音楽活動において大きな成功を収めている。 ソロ活動においての代表曲は、『愛のために』、『イージュー★ライダー』、『さすらい』など。(引用元)

データ推移

YouTubeチャンネル 登録者数

タイトルとURLをコピーしました