(萩本欽一)欽ちゃん80歳の挑戦!の詳細データ

(萩本欽一)欽ちゃん80歳の挑戦!

基本データ

出演者 萩本欽一
チャンネル作成日 2020/06/25

チャンネル説明文

テレビ界で「視聴率100%男」の異名をとった萩本欽一(欽ちゃん・80歳)が 新たな挑戦の場にYouTubeを選択!「電波少年」「ウッチャンナンチャンのウリナリ」など有名番組を世に送り出した 土屋敏男Pや、欽ちゃん番組などに長年携わり「ごきげんよう」のサイコロトーク発案者としても知られる構成作家、鶴間政行等と共に、理想のお寺を目指す「欽ちゃん最後の夢物語」や、視聴者投稿をいただいての生配信(月・木)など、数々の新しい企画に挑戦するドキュメント✖️バラエティ! (全文はこちら

ランキングデータ

総合カテゴリのランキング

項目 数値 順位(総合カテゴリ)
YouTubeチャンネル登録者数 21,400 8,237位
ランキング
YouTubeチャンネル総再生数 976,377 9,406位
ランキング

お笑い芸人カテゴリのランキング

項目 数値 順位(お笑い芸人カテゴリ)
YouTubeチャンネル登録者数 21,400 550位
ランキング
YouTubeチャンネル投稿動画数 283 455位
ランキング
YouTubeチャンネル総再生数 976,377 737位
ランキング

関連コンテンツ

出演者

出演者名
萩本欽一

詳細データ

出演者情報

萩本 欽一(はぎもと きんいち、1941年〈昭和16年〉5月7日 – )は、日本のコメディアン、テレビ司会者。 1966年、相方の坂上二郎と結成した「コント55号」が絶大な人気を得て、60年代後半のテレビを席巻する。 70年以降は司会者としての単独活動も開始。特に80年代以降は彼の名前を冠したレギュラー番組が軒並み高視聴率を記録、「視聴率100%男」との異名を取った。また、これらの番組から始まった様々なお笑いのスタイルは(後述)その後のバラエティー番組へ多大なる影響を与えた。 昭和のバラエティー番組黄金期を代表する人物である。 日本野球連盟に所属する野球クラブチーム「茨城ゴールデンゴールズ」創立者で、初代監督を務めた。司会者などタレント業のほか、舞台などの演出家としても活動する。 浅井企画所属。浅井企画グループの佐藤企画と業務提携し、同じく浅井企画傘下に置く個人事務所・萩本企画にも所属している。 東京府東京市下谷区稲荷町(現:東京都台東区東上野3丁目)出身の埼玉県浦和市(現:さいたま市浦和地区)育ち。血液型はA型。 欽ちゃん、大将の愛称で広く知られる。
出典:Wikipedia

データ推移

YouTubeチャンネル登録者数

タイトルとURLをコピーしました