上岡龍太郎の詳細データ

上岡龍太郎

基本データ

カテゴリ お笑い芸人

説明

上岡 龍太郎(かみおか りゅうたろう、1942年3月20日 – )は、日本の元漫才師、元司会者、元タレント。上岡劇団座長。 本名は小林 龍太郎で、旧芸名は横山 パンチ、伊井 パンチ。 その他、講談師旭堂 南蛇(なんじゃ)、落語立川流Bコース高座名・立川右太衛門を持つ。また、作詞家としての別名義に「三池嵐次郎」がある。京都府京都市左京区出身。三人姉弟の長男で姉と異母妹がいる。血液型はAB型。 1959年、「横山パンチ」の芸名で、横山ノック・横山フックとのトリオ芸人『漫画トリオ』として大阪でデビュー。漫画トリオ解消後の1970年代からは『探偵!ナイトスクープ』や『鶴瓶上岡パペポTV』(パペポ)などテレビ司会者として活躍。元々は全国進出の考えはなかったものの、パペポでのトークが評判となったことから1990年代には東京にも進出を果たし、東京では『上岡龍太郎にはダマされないぞ!』などで活躍したが、同時期より「俺の芸は21世紀には通用しない」と語り、その公言通り20世紀の最後の年となる2000年をもって引退した。 長男は映画監督の小林聖太郎。兄弟漫才コンビのミキは甥(異母妹の長男・二男)にあたる。
出典:Wikipedia

ランキングデータ

お笑い芸人カテゴリのランキング

項目 数値 順位(お笑い芸人カテゴリ)
Wikipedia閲覧数 日間 1,838 30位
ランキング
タイトルとURLをコピーしました