ワン・ダイレクションの詳細データ

ワン・ダイレクション

基本データ

カテゴリ アーティスト

概要

イギリスのボーイ・バンドである。2010年に結成。ハリー・スタイルズ、ルイ・トムリンソン、ナイル・ホーラン、リアム・ペインがメンバーである。ゼイン・マリクは2015年にグループを脱退した。2010年、イギリスのオーデション番組「Xファクター」第7シーズンで結成され、サイモン・コーウェルのレコードレーベルのSycoと契約して「ビートルズの再来」とも称されるほどの世界的な成功を収め、『Up All Night』(2011)、『Take Me Home』(2012)、『Midnight Memories』(2013)、『Four』(2014)、『Made in the A.M.』(2015)というアルバムは主要な市場でのトップチャートとなり、「What Makes You Beautiful」「Live While We’re Young」「Best Song Ever」「Story of My Life」「Drag Me Down」などのヒットシングルをリリースした。 ブリット・アワードを7度、MTV Video Music Awardsを4度、ビルボード・ミュージック・アワードを6度、アメリカン・ミュージック・アワードを7度、ティーン・チョイス・アワードを28度などの200近い賞を受賞している。4度のワールド・ツアーを行っていて、その内2度のツアーは全てスタジアムでのツアーだった。フォーブスによれば、2013年に推定7500万ドルを稼ぎ、30歳未満で2番目に高収入な有名人となった。国際レコード産業連盟によって2013年のグローバル・レコーディング・アーティスト・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。フォーブスによれば、2015年は世界で4番目に、2016年は世界で2番目に高い収入を得た有名人である。 『Four』のリリース後、ワン・ダイレクションはデビューアルバムから4枚のアルバムが全てBillboard 200で初登場1位となった初めてのグループとなった。3枚目のアルバムである『Midnight Memories』は2013年に世界で最も売れたアルバムであり、世界で400万枚を売り上げた。「Where We Are Tour」は2014年のボーカルグループのツアーとしては最高収益をあげたツアーとなり、史上15番目に収益をあげたツアーとなった。ビルボードによって2014年の最高のアーティストに選出された。 グループは2016年に活動休止となり、メンバーはソロ活動を行うようになった。(引用元)

ランキングデータ

「アーティスト」カテゴリのランキング

項目 数値 順位(「アーティスト」カテゴリ)
芸能人・有名人 Wikipedia閲覧数 日間 715 359位
ランキング
芸能人・有名人 X(Twitter)フォロワー数 30,008,666 1位
ランキング

関連コンテンツ

X(Twitter)

アカウント名 フォロワー数
onedirection 30,008,666
タイトルとURLをコピーしました